So-net無料ブログ作成
検索選択

【動画】コンフェデレーションズカップ2013 ブラジル×日本戦 結果 ハイライト [コンフェデレーションズ杯 結果]





コンフェデレーションズカップ開幕戦 ブラジル×日本 ハイライト

6月16日(日)にいよいよコンフェデレーションズカップ2013が開幕しました!

日本時間の朝4:00にキックオフとなった開幕戦、ブラジル×日本。

長友「これからが厳しい戦いになる」

岡崎「ブラジルを相手にどれくらい出来るか全力でぶつかっていく

香川最高のパフォーマンスで 相手はブラジルですから、楽しみたい」


日本代表選手たちはイラク戦後にこう語っていましたが、

注目の試合はどうなったのでしょうか。






ブラジルサポーターの大歓声と共にキックオフを迎えた試合は、

前半からブラジルのペースで進んでいくことになります。

開始3分、マルセロのロングボールをフレッジが胸で落とすと、

ネイマールが右足で豪快なボレーを叩き込み早々とブラジルが先制します。

その直後にFKから本田圭佑が強烈なシュートでゴールを脅かしますが、

ブラジルの個人技に苦しみ、ペースを作れない日本は守勢のまま前半を終了。



後半も立ち上がりに隙を突かれ、ブラジルに追加点を許します。

右サイドのアウベスの低いクロスをペナルティエリア内で受けたパウリーニョが

ワントラップから右足を振り抜き、ボールはGK川島の脇をすり抜けてネットに吸い込まれました。

2点ビハインドとなった日本は直後に清武に代え前田を投入し反撃を試みるも、

フィジカルで勝るブラジル代表の守備を前になかなか決定機を作れません。


後半26分にFKのこぼれ球を前田が左足で狙うも、GKセザールがセーブ。

そして疲れが見えてきた後半終了間際に

カウンターから交代で入ったジョーに決定的な3点目を奪われ万事休す。

日本は自分たちの力を見せきれないまま完敗を喫しました。



試合のハイライトはこちらです。

ショートハイライト




ロングハイライト



フルマッチ・前半



フルマッチ・後半



残念ながら圧倒的な”個”の力を見せつけられた結果となりましたが、

インタビューで本田圭佑も語っていたように、

次戦までにしっかりと気持ちを切り替えて、

グループリーグ突破に向け2連勝するしかありません!

そして内容でも圧倒されたとは言え、チャンスが作れなかったわけではないし、

少しではありますが日本のいい形が見えた場面もありました。

イタリア戦、メキシコ戦ではそういった日本のストロングポイントを活かすような

堂々とした戦いぶりを見せてほしいと思います!


窮地に追い込まれた時こそチャンスと思って思い切りプレーしてほしいですね(^^♪

次戦のイタリア戦は、6月20日(木)朝7:00キックオフです!

応援で選手たちにエールを送りましょう!

ガンバレ日本\(^o^)/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。